chefex

ローソファはどう選んだら良い?後悔しないソファを選ぶポイント


ローソファの種類はたくさんある!

小さなお子様と一緒に生活している方や少し狭い部屋にソファを設置したいと考えている人におすすめのローソファですが、様々な企業からたくさんの種類のソファが販売されているため、目移りしてしまってどのようなソファを選べば良いのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

形からソファを選ぶ!

まず、ソファの形を選ぶときには、人数や間取りを考える必要があります。特にソファの形にこだわりがない場合はI字型、家族や友人などと大人数で座る予定がある人は、コーナーソファを選ぶと良いでしょう。ローソファには、カウチタイプ、ハイバックタイプ、ローバックタイプがあります。カウチタイプは、通常タイプよりも座面が前にゆったりしているので足を伸ばして座りたい人におすすめです。また、座面がリクライニングになっているタイプを選べば、ソファに寝転がってリラックスすることもできます。

ハイバックタイプは背もたれが長くなっているため、肩までしっかりとソファに預けたい場合に選ぶと良いでしょう。ローバックタイプは、背もたれが低いソファです。室内が狭いけどソファを置きたいと考えている人に向いています。ソファの背もたれが低いため、ソファと天井の間の空間が広くなるので限られたスペースでも開放感を演出することができます。

お気に入りの座り心地を見つけよう!

ソファの見た目やデザインも大事ですが、一番こだわりたいのは座り心地ですよね。ソファの素材には本革、合成皮革、ファブリックなどが主流ですが、ソファーのつくりや使われている素材によって硬さや座ったときの感覚、価格などが異なります。好みの座り心地か、長時間座っていても疲れにくいかなどに着目して自分の好みにあったソファを選ぶことをおすすめします。

ローソファーは、畳の部屋と相性が良いインテリアアイテムです。圧迫感のないソファーは、和家具でまとめた部屋の雰囲気を壊しません。